恒例のどんと祭開催されました。

恒例のどんと祭開催されました。

1月7日、神社の境内で正月飾りを焼き、一年の無病息災・家内安全を祈願する恒例の「どんと祭」が石巻市内で一斉に行われました。 石巻のまちなか付近では、通常だと北上川に面する住吉公園の川沿いでどんと祭が行われるのですが、今年は震災の影響に加え、高潮を抑えるために昨年設置された1.7m程度の堤防により、川と陸地がシャットアウトされたために、当公園での開催は難しいのかと思いましたが、地元の熱い思いもあって単管で組まれた仮設階段を設けどうにかどんと祭を開催することが出来ました。

「石巻裸参りの会」主催の裸参りも行われました。 裸参りも今年で7年目を迎え、すっかり冬の風物詩として定着してまいりました。 (※写真がうまく取れなくてすみません!! 当日の詳細はこちらをご覧ください!!
まちなかの話題

コメントを残す